GoogleのAI活用お絵描きツールがすごい!ラクガキがプロのイラストに!?
GoogleのAI活用お絵描きツールがすごい!ラクガキがプロのイラストに!? はコメントを受け付けていません。

GoogleのAI活用お絵描きツールがすごい!ラクガキがプロのイラストに!?

IT

絵が下手でも20秒でプロのような絵が描ける!

米Googleが、2017年4月11日(現地時間)にAI技術を利用した、お絵描きツールを発表しました。ツールの名前は「Auto Draw」。
Auto Drawを使うことで、絵が苦手な人でも、まるでプロのイラストレーターが描いたような絵になる、というような魔法のようなツールになっています。

Auto DrawはWebブラウザで動くお手軽ツール

Auto DrawはWebブラウザ上で動くお絵描きツールです。
そのため、特にソフトをダウンロードするというようなことは必要ありません。
「Auto Draw」で検索して頂ければ、公式サイトがありますので、そちらから利用してみてください。

一応、こちらでも公式サイトを紹介しておきます。
Auto Draw:https://www.autodraw.com/

Auto Drawを使って絵を描いてみた

自慢じゃありませんが、私はあまり絵がと言うではありません。
ということで、せっかくなのでこのツールを使って絵を描いて、どんな感じになるのかを試してみました。

こちらが、Auto Drawで描いたもの。

 

 

 

 

 

 

 

マウスなので線が上手く描けません。
自分の目の前にあるものを参考に、四角を描いていきましたが、
この段階では、よくわからないでもない物体に…。

ですが、Auto DrawのAIは素晴らしかった。

 

 

 

 

 

 

 

私が描きたいと思っていた「ノートパソコン」を見事に当ててくれました。
ということで、ポチっと「理想」のイラストを押してみると、
あら不思議!
まるでイラストレーターで描いたような、見事なノートパソコンの絵に早変わりしました。
というように、ユーザーが適当に描いた絵を、
AIが予想し、「これが描きたいんでしょ?」とのごとく、代わりのイラストを差し出してくれるのです。

今回は特に色を塗ったりはしていませんが、線を書くだけではなく、色を塗ったり文字を入れたり、図形を描き加えたりすることもできます。
さらに仕上がったイラストは、PNGファイルとしてダウンロードができます。
そして、シェアボタンでGoogle+、Twitter、Facebookにも共有が可能となっているようです。

AIを活用した便利ツールが続々登場している

今年に入り、AIを活用したツールが一気にリリースされている印象を受けます。
Auto Drawを使えば、絵が下手な人でも、自分で思ったようなイラストが描けるようになります。
このツールがもっと発展すれば、今後は誰かが描いた素材を使わなくても済むようになるかもしれません。
AIが様々なサポートをしてくれることで、かなり便利になる未来が想像できます。

多くの企業がAIに力を入れていることで、今後の働き方が大きく変わるかもしれませんね。

参考資料:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/041201110/?rt=nocnt

Author

Related Articles

Back to Top