知らないと損!鼻毛の正しい脱毛方法

ライフスタイル

皆さん知っていますか?鼻毛のお手入れ方法

年齢を重ねるとどこそこ白くなってきて困るという話をしている上司などがいますが、眉毛もまつ毛も白くなってくると当然鼻毛も白くなり、鼻毛が白くなると鼻の穴は黒いのでかなり目立つようになって、お手入れにかなり気を使うといいます。

人によって鼻毛が濃い、長い、薄い、短いなどがありますが、鼻毛は鼻の穴を保護する役割があるといわれていて、土木作業や外仕事をされている方などはかなり長くなるという事も聞きます。

さてこの鼻毛、でているとなぜかほかの顔の毛よりもふと笑ってしまうのです。
眉毛が少々長くなっていても、はみ出るように1本長くなっていても特に笑いにつながることもないのですが、鼻毛は1本でも出ているとついつい笑ってしまうのです。
その笑いの対象とならないように、しっかり鼻毛のお手入れをしておきたいものです。

年齢を重ねた男性、特に40代はなぜ鼻毛が伸びる?太くなる?

この年齢の男性の鼻毛が濃くなるというのは、男性ホルモンの影響を受けているのではないかといわれています。
男性ホルモンテストステロンが影響すると毛は濃く長くなります。
鼻毛もほかの毛と同じように、成長してやがて抜け落ちていくのですが、年齢を重ねるとなぜか、この抜け落ちるまでの期間が長くなるといいます。

排気ガス、ほこりなどがひどいところにいると鼻毛が濃くなるというのも医学的な根拠はありませんが、そのように実感されている方は多いようです。
男性も40代は男盛りといいますので、鼻毛が濃くなる要素があるのかもしれません。

抜く、剃る、切る、どれが正しい?

何れも、鼻毛を整えるという事になるので、正しい方法といえますが、切る場合、また剃るという場合、鋏、もしくは剃刀などを利用して行うことになりますので、鼻の粘膜を傷つけてしまう可能性が高いです。

鼻の穴の入り口付近の毛を処理したいという人が多いと思いますが、自分でカットするという事が案外難しく、鏡を見ながら行っても鼻を切ってしまうという人も少なくありません。
という事は抜くという事がベストと考えられます。

しかし、鼻毛を抜いたことがある方は経験していると思いますが、非常に痛いです。
涙が出るくらいに痛いので、抜くというのも難しい・・・という事で、やはり鼻毛専用のカッターがありますので、家電量販店などで購入しこのカッターを利用してお手入れする、また、男性エステサロンでも、鼻毛のお手入れを行ってくれますので、プロにお任せするという事でもいいでしょう。

鼻毛は空気中のウイルスや異物の侵入を予防するという役割を持っているといわれていますが、あくまでも補助的な存在という事なので、キレイに処理してもそれほど問題がないようです。

Author

Related Articles

Back to Top